<   2011年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧


お知らせ

 
 お待たせいたしました!
11月より販売予定してましたシブストの販売をはじめました。今年もやっぱり青森産の紅玉りんごで作ります。
酸味の強い紅玉りんごをキャラメルで煮込みブリュレのタルト生地に閉じ込めました。バニラのムースの上は、 ぱりぱりにキャラメリーゼしてます006.gif

マカロンも種類が揃っております。くろ胡麻 ピスタチオ 洋ナシ アプリコット フレーズ ブルーベリー
ジャムもすべて当店で作ってます001.gif
[PR]

by montblanc0141 | 2011-10-24 13:17

美味しいお菓子


 お菓子の専門学校に通うアルバイトのMくんが、学校の修学旅行で東京へ行ってました。
お土産にたくさんのお菓子を買ってきてくれました。びっくりするほどたくさんでした。最近は、地方や海外のお菓子が品物によっては福岡で買うことができますが、福岡で買えないお菓子をいただきました。さすが、パテシェを目指してるから違うな・・・みんな感心してました。
どのお菓子も、美味しく、とてもいい刺激になります017.gif

同じ目標を持つ同志、社員アルバイト関係なくがんばっていきたいと思います043.gif
[PR]

by montblanc0141 | 2011-10-23 12:40

違ったグランドの職人さん

 わたくし事ですが、ちょっとした出来事がありました。
子供の口にボールがあたり怪我をしたときの事です。時間も遅かったので、いろんな方々のつてで、ある歯医者さんの先生に見せたところ、紹介で大学病院に行きました。22時すぎに大学病院に着きました。唇の縫合と折れている歯の治療をしている途中、24時ぐらいにもうひとりの女性の先生が、私です、おぼえていますか?すぐ分からなかったのですが最初に行った歯医者さんの先生でした。仕事を終えてすぐ駆けつけてくださったのです。次の日になり子どもと話したら、でっかいコワモテの先生が奇麗になおしちゃーけんな!と言ってくれたそうでその言葉に安心したようです。私たちは、声をかけれなかったので、救われました。次の日の受診で昨夜遅くに駆けつけてくれた女性の先生が大学病院にいらっしゃって、痛かったでしょう?と声をかけてくださいました。

私は、ケーキを作る職人ですが、お医者さんもある意味、命・心の職人なんだなとおもいました。このような熱い先生に出会えたことは、子供にとってとても大きな影響力になることと思います。いろんな方々に支えられ生きてることを実感した一日でした。感謝、感謝です007.gif
[PR]

by montblanc0141 | 2011-10-21 15:04

今日の出来事

 
 お持ち帰りのお客様より「いちごのショートケーキはないですか?」との問いに「おいしいいちごがないため、今は作っておりません」とスタッフが言うと「そうですよね。心意気を感じます」とのことでした。
ケーキ屋になって初めてでした。ほとんどのお客様は「どうして?」です。言われて当然だと思います。
いちごのショートケーキのお問い合わせは多く、もちろんご要望にお答えするため最善は尽くします。
私自身が、どうしても美味しいと思ういちごでいちごのショートケーキが作りたいので出来ない時期があります。最近は、年中、野菜にしてもフルーツにしても簡単に手に入るので季節感をあまり感じられなくなりました。
私自身、矛盾してますが、旬のものは旬の時期がいちばんおいしいと思います。
職人根性まるだしの私たちにとって材料ならなんでも良いわけでは、ありません。美味しい商品を美味しく頂いてもらえるためにも商品が無い時期をご理解いただけたらと思います。
[PR]

by montblanc0141 | 2011-10-21 13:46

お知らせ


 お問い合わせいただきました、バナナケンブランとシブストは、11月1日より販売予定となっております。
よろしくお願いいたします!御来店を心よりお待ちしております040.gif
[PR]

by montblanc0141 | 2011-10-15 12:28

珍客!?

 
 久しぶりによく雨が降る一日でした。
5年前、お菓子の専門学校からアルバイトにきていた男の子が今日は勤め先の神戸から実家の熊本へ帰る途中に立ち寄ってくれました。私がたまたま外出していたので会うことはできませんでした。
彼は、とてもユニークな男の子で特技がトランペットを弾くことでした。モンブランを辞める時、演奏してくれたのを思い出します。なぜかわかりませんが、当時その男の子にだけみんな呼びすてでした。今5年目になる(当時新入社員だった子)が、先輩達は社員を呼ぶより男の子の名前を呼ぶほうが多かった・・・と言います。
やっぱりかわいがられる人は、応援されるぶん何らかの忍耐力や実力を持っているんじゃないか・・と思います。彼には、失礼かもしれませんが私が見た第一印象では、2~3年でパテェシエを辞めてしまうのかな?と思っていました。1つめの壁は、越えていると思うので次のステップに自分の歩幅で挑戦してください。モンブラン福岡のスタッフは、応援しています。
[PR]

by montblanc0141 | 2011-10-14 19:28

おんなロッキー

 
 昨日、19時30分ころベルギーより報告の電話がありました。
コンクールが終わりましたとのことでした。彼女がコンクールに挑戦するのは、日本で1回、ベルギーこのコンクールで2回目です。結果は準優勝だったとのこと。 最初に彼女が私に言ったことは、「今まで苦しかったです・・・」でした。悔しい思いをして、どれだけ彼女が頑張ったか想像がつきます。彼女からのことばは、心にしみ胸がいっぱいになりました。彼女は、凄い!気合いと根性で頑張ったと思います。この結果を頂くために佐々木さんや、多くの方の協力とご指導、本人の努力がかみ合った結果じゃないかと思います。モンブラン福岡のスタッフも歓声をあげて喜んでいました。私的には、よっしゃー!次は、わたし、俺が、とおもってこれからの仕事に取り組んでほしいです。次のロッキーを育てる大きな元気を恩返ししてもらいました。美鶴君、本当に、おめでとう!そして来年の帰国を楽しみに待ってます。チーズとビールとピタを制限してダイエットして帰ってきてください037.gif
[PR]

by montblanc0141 | 2011-10-13 13:43

イケメンが帰ってきます!

 
 1か月の長~い休みを終え14日にやっと仲間が帰ってきます。
勤めて3年になる学生アルバイトの大切なモンブランの仲間です。彼が帰国する前に私宛に手紙を書いてくれました。
‘1ヶ月間休みをいただいてすみません。戻ったら今まで以上にもっときびんにきちっと仕事して頑張ります。もっと皆さんを愛します‘と上手な日本語でちょっと照れくさい手紙でした。
あまり働かない国の方なのに、日本人以上に頑張ります。
ちょうど、9月の月は繁忙期に入り秋の新商品販売など公私ともに忙しいのと重なり、予定していたアルバイトのドタキャンで最悪の事態でした。待ちに待った帰国です。

彼が日本を発って、地震があり航空機事故がありました。連絡がしばらく取れなくてとても心配しました。
友人には、「もう戻ってこないんじゃない?」と言われ、内心覚悟はしてました。

彼のほうから、連絡をくれて無事もわかったし、戻ってくるとの事だったのであと数日の辛抱です016.gif

エベレストや育った町の写真をたくさん撮ってきてと頼んでいたので、写真をブログに載せれたらなぁ~と思ってます043.gif
[PR]

by montblanc0141 | 2011-10-10 20:04

言葉のちから

 
 普段は、本を読むことなどめったにありませんが、新聞で見た記事が気になってある本を読んでみました。
逆転の発想がとても簡単に、完結に書いてある本です。読みやすく私にっとっては何度も超えられなかった壁が今回は、こえられそうに思えました。(ダイエットです012.gif
何事にもコツコツ粘り強く頑張ることがほんの少しだけ、私のいいところだと思っていましたが、ダイエットに
関しては別みたいです・・・

ちょっとした言葉というか考え方?捉えかた?受け止め方?で、こんなにも違うのかってこの本を読んで
思いました001.gif

今年は遅くなってしまいましたが、マロンパイ販売してます。さつまいものパイもです。
早速、試食しました。二個も~008.gif
アラフォーの仲間入りしたのに、まだまだ子供と共に大きく成長し続けるのでしょうか???やばし・・・
[PR]

by montblanc0141 | 2011-10-10 13:33

がんばりやさん!

 
 モンブランで10年勤めて今はベルギーで修業中の天草出身の女の子が、近々コンクールにケーキを出品するそうです。悩んで、悩んで日本に電話してきましたがとにかく素材がベルギーと日本では、違うみたいでどうしたら良いのかの相談でした。私の想像でしか返答できませんでしたが、テーマが洋梨でイメージは女性がコンクールの課題だそうです。言ってあげられる言葉は、「お前は、私の認めた1番のお弟子さんです。審査員に何を感じて欲しいのか、何を訴えたいのかを全力でやってみるしかない。もし、伝わらなければ、フランス人の審査員に、うたるっぞキサン、と言って次の挑戦まで力を充電すること。」しかいえませんでした。遠く離れているので見ることも、頻繁に話すこともできませんが、私の言っていることが伝わっているみたく、朝5時から夜12時位まで毎日、全力で頑張っているみたいです。なかなかこのような子は、いませんが来年には、美鶴ではなく、ミツオで帰ってくる予定です。彼女が、コンクールで最善を尽くしたことが認められることを心から祈っています。
[PR]

by montblanc0141 | 2011-10-07 12:56
line

モンブランのブログ


by montblanc0141
line